砂で繋がる「知林ヶ島」で、縁結びとフォトジェニックと人生を考える

鹿児島には難解な地名が多くて申し訳ない。知林ヶ島(ちりんがしま)、と読みます。島へと繋がる砂の道(砂州)が現れる、指宿の中でも指折りの観光スポット。その長さ実に800mほど。私はここを渡って初めて砂浜ってなんて歩きにくい … 続きを読む 砂で繋がる「知林ヶ島」で、縁結びとフォトジェニックと人生を考える