伊根「靑竈」で出逢った台湾茶とうつわ【旅先から連れ帰ったくらしの道具-2-】

大学時代、マサイ族に興味があった私が意気込んで履修した「民俗学」。なんと「俗」と「族」を勘違いしていたらしく、授業が始まると「古くから伝わる日本の人々の暮らしや伝統行事」についてでした。そんなきっかけだったわけですが、こ … 続きを読む 伊根「靑竈」で出逢った台湾茶とうつわ【旅先から連れ帰ったくらしの道具-2-】